sho1203

第3回東北復興支援10年プロジェクト

Posted on Posted in Sho Hamada

sho1203_2

第3回を迎えた鎌倉でのチャリティーイベント「東北復興支援10年プロジェクト」が11月29日、妙法寺本堂にて開催されました。

東日本大震災の記憶を風化させる事なく、支援の気持ちを持ち続け、鎌倉からその思いを東北に届けたい、という思いの下、妙法寺 早水日秀 貫首のお話、岩手出身である宮沢賢治の詩と童謡の世界を、朗読とヴァイオリン、ピアノの演奏で集まってくれた方々にお送りしました。イベントの収益は被災地の子ども達に送られます。

宮沢賢治の詩の朗読を、Sho Hamadaがやさしいギターの調べでサポートしました。